RECOMMEND
RECOMMEND
夢幻紳士 (怪奇篇)
夢幻紳士 (怪奇篇) (JUGEMレビュー »)
高橋 葉介
魔実也さんのエロかっこいい活躍が読めるのは怪奇編だけ!!
な、わけじゃないけど、それでもこの内容でこの値段は間違いなく買いだと思うよ!
夢幻紳士入門にはもってこいですv

書き下ろしはエロい。
でも、私もキャッチ&リリースされたい(/ω\)
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

蜜ブログ

オタク活動と編み物
<< 恋に落ちたシェイクスピア | main | 廃人みたいになってる。 >>
ダンサー
ダンサー
ダンサー

ダンス!ダンス!ダンス!!!
まるで命を削って踊っているようでした。
すごい。

色彩も美しいし、とにかく踊っているミア・フライアが美しいです。
というか、かっこいい。

ストーリーがどうのこうのとか、そういう映画ではなくとりあえずダンスをみる映画だと思いました。

でも、音が出せて感動して泣いてしまうというシーンは本当にうつくしかった。
ただ画面が黒くなるシーンが多いのでそこだけはちょっと難かな?
あらすじ(アマゾンさんからの引用)

口のきけないインディア(ミア・フライア)は、週末ごとにクラブに通ってはDJの挑戦を受けてフロアで踊っては喝采を受けるダンサーである。そんな彼女の夢はブロードウェイの舞台にたつことだったが、そのオーディションの場で、ハンデゆえに彼女は落選。しかし、そのとき若い科学者が彼女の前に現れ…。
リュック・ベッソンの原案・脚本をもとに、彼の助監督を務めていたフレッド・ギャルソンが監督したダンス映画。秘密兵器感覚で音声装置を用いる後半はベッソンならではのサイバーな感覚だが、そのためにせっかくのヒロインのダンスの美しさなどが際立って素晴らしい前半部とは異なる印象を抱いてしまうのも確かである。(的田也寸志)
| 映画感想 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://mh.mitu.hacca.jp/trackback/451603